光創起イノベーション研究拠点
光創起拠点TOPNews & Topics2024/07/29 第18回iPERCセミナー “Warren先生のJournal Club”ご案内
News & Topics

2024/07/29 第18回iPERCセミナー “Warren先生のJournal Club”ご案内

2024/07/02

 

この度、光創起イノベーション研究拠点では、Robert Virgil Warren先生のJournal Clubを開催します。

Warren先生は、University of California, Irvin, Beckmanレーザー研究所のBruce J. Tromberg所長(現在は米国National Institute of Biomedical Imaging and Bioengineering所長)のもとで学んだ Biomedical Opticsの専門家で、現在は浜松ホトニクス株式会社の米国法人に所属して、バイオメディカルフォトニクスを含むさまざまなアプリケーションのフォトニクススタートアップを支援されています。

 

このJournal Clubは、Warren先生のご指導をいただきながら、大学生・大学院生が英語の学術論文を読解して発表し、それを元に工学、情報学、医学、医療の境界・融合領域の様々な課題や未来の方向性について参加者全員で議論を深める会です。ぜひ多くの方に聴講参加いただきたく、ご案内いたします。

 

Warren先生は、静岡大学浜松キャンパスに来訪されてご指導されます。会場で直接質問することも可能です。

ご希望の方は、下記申込みフォームよりお申し込みください。

 

■The 18th iPERC Seminar – Dr. Warren’s Journal Club (Site + Webinar)

 

Date:Monday, July 29th, 2024 16:30 to 18:00 (JST)

Site:iPERC bldg.(光創起イノベーション研究拠点棟)4F R420, Hamamatsu campus, Shizuoka University

Language:English

 

Adviser:Robert Virgil Warren, Ph.D.

     Senior Associate, Hamamatsu Ventures USA, Seattle, WA

Paper:

Juvinch R. Vicente, Amanda Durkin, Kristina Shrestha & Mihaela Balu

In vivo imaging with a fast large-area multiphoton exoscope (FLAME) captures the melanin distribution heterogeneity in human skin

Nature, Scientific Reports, Article number: volume 12, 8106 (2022)

 

Organizer:innovative Photonics Evolution Research Center (iPERC) 

【Shizuoka University, Hamamatsu University School of Medicine, The Graduate School for the Creation of New Photonics Industries, Hamamatsu Photonics K.K】

 

Supporter:Hamamatsu Photonics K.K

 

Target participants:Member of Shizuoka University, Hamamatsu University School of Medicine, The Graduate School for the Creation of New Photonics Industries, and Hamamatsu Photonics K.K

 

Capacity:First 100 people

申込みフォーム

光創起イノベーション研究拠点棟 〈光創起研究棟〉

〒432-8011 静岡県浜松市中央区城北3丁目5-1 国立大学法人静岡大学浜松キャンパス内
TEL:053-478-3271 / FAX:053-478-3256