光創起イノベーション研究拠点
光創起拠点TOPNews & Topics5/17開催 第3回特別講演会「Engineering sustainable innovation」
News & Topics

5/17開催 第3回特別講演会「Engineering sustainable innovation」

2016/04/22

 この度、光創起イノベーション研究拠点では、スタンフォード大学フォトニクス研究センター長のThomas M.Baer教授を講師にお迎えして特別講演会を開催します。
 資料用意のため、参加ご希望の方は、下記“申込みフォーム”よりお申し込みください。

          記

日時 平成28年5月17日(火)14:00~15:30    
会場 光創起イノベーション研究拠点棟 4階会議室

  (浜松市中区城北3-5-1 静岡大学浜松キャンパス内)

主催 光創起イノベーション研究拠点
   【静岡大学、浜松医科大学、光産業創成大学院大学、浜松ホトニクス (株)】

共催 浜松ホトニクス(株)

次第 14:00 開会、講演者紹介
   14:05 講演“Engineering sustainable innovation(持続可能なイノベーション工学)” 
   14:50 質疑応答 
   15:30 閉会

<講師ご紹介> https://photonics.stanford.edu/faculty/baer より

Thomas M. Baer教授は、ヒトの発生生物学と再生医療の分子基盤を探索するた めのイメージングおよび生化学的解析技術の開発に焦点を当てた光遺伝学、およ びタンパ ク質工学のための新たなハイスループット技術を開発しています。
 また、ベンチャービジネスの経験も豊富で、数々の賞を受賞しています。
 2000年 シリコンバレー・ビジネス・ジャーナルによる今年の起業家
 2010年 タイム誌による医療の進歩Top10
 米国科学振興協会および米国光学会(OSA)フェロー
 OSAロバート・E/ホプキンスリーダーシップ賞受賞 ほか。

申込〆切 平成28年5月16日午前9時

0517第3回特別講演会案内

光創起イノベーション研究拠点棟 〈光創起研究棟〉

〒432-8011 静岡県浜松市中区城北3丁目5-1 国立大学法人静岡大学浜松キャンパス内
TEL:053-478-1650 / FAX:053-478-3256 E-mail:ipercoffice@iperc.net