光創起イノベーション研究拠点
光創起拠点TOPNews & Topics第6回iPERCセミナー「Tromberg教授のJournal Club」を開催しました
News & Topics

第6回iPERCセミナー「Tromberg教授のJournal Club」を開催しました

2017/11/14

 11月13日、カリフォルニア大学アーバイン校ベックマンレーザー研究所のBruce J. Tromberg教授をお迎えして、光創起拠点のJournal Clubを行いました。

 Tromberg先生のJournal Clubは、今回で3回目となります。昨年に続いて、Tromberg先生からご提案いただいた論文の中から発表の素材とする論文を1つ選び、発表者4人で分担して発表の準備をし、本番を迎えました。

 当日は、はじめに浜松医科大学の山本清二理事より挨拶をいただきました。続いて、Tromberg先生からJournalClubについて説明がありました。Journal Clubは、論文の大筋(forest)を掴むことが重要とのこと。今回の論文では、二つの新しい光イメージング技術を用いて、組織代謝の何を明らかにしようとしたのか。そこがポイントであるとおっしゃっていました。

 今回は、大学の学生や教員、企業研究者など34名が参加して行いました。Tromberg先生が発表の合間にもご指導くださり、発表者も聴講者も共にディスカッションして切磋琢磨する場となりました。

◆光創起拠点 第3回iPERCセミナー「Tromberg教授 の Journal Club」
日時 :2017年11月13日(月) 15:00~17:00
場所 :光創起イノベーション研究拠点棟 4階会議室
講師 : Bruce J. Tromberg
      Director, Beckman Laser Institute and Medical Clinic at the University of California, Irvine 
      Professor, Biomedical Engineering
      Professor, Department of Surgery 

発表者: 浜松医科大学 医学科3年 坂井田佳奈
      浜松医科大学 医学科3年 橋本優子
      静岡大学 総合科学技術研究科工学専攻 電気電子工学コース M1  
村上裕太
      静岡大学 
総合科学技術研究科工学専攻 電気電子工学コース M1 宮城亮太

文:Biophysical Journal 
    “In Vivo Multiphoton NADH Fluorescence Reveals Depth-Dependent
    Keratinocyte Metabolism in Human Skin”
 
    

20171113_journalclub120171113_journalclub320171113_journalclub420171113_journalclub220171113_journalclub520171113_journalclub6                                         



光創起イノベーション研究拠点棟 〈光創起研究棟〉

〒432-8011 静岡県浜松市中区城北3丁目5-1 国立大学法人静岡大学浜松キャンパス内
TEL:053-478-1650 / FAX:053-478-3256 E-mail: